血液をろ過し、尿を除去する: 泌尿器系の構造は、どのように働くのか

泌尿器系についての女性と男性とでの比較

腎臓、尿管、膀胱および尿道は、泌尿器系の一次構造です。 血液をろ過して、尿の形で老廃物を身体から除去します。 下部の泌尿器の構造のサイズと位置は、女性と男性の解剖学的構造によって異なります

1. 腎臓は、泌尿器系の最上位で血液をろ過する

腹部の肝臓に対する腎臓と尿管

腎臓は、腹膜の後ろの腹壁の裏に位置する豆形の臓器です。 右腎は、肝臓があるために左腎よりわずかに低い位置にあります。 腎臓は、血液(腎動脈によって供給される)をろ過して不必要な物質を除去します。 それらは老廃物も尿に分泌します。

2. 尿管によって、腎臓から膀胱まで尿が移動sうる

腎臓から膀胱へ続く尿管

尿は、それぞれの腎臓の腎盂から尿管へ流れます。 尿管は、平滑筋からできている長く細い管です。 平滑筋の収縮によって、尿が押されて尿管を通って下に移動します。 成人では、尿管の長さは25~30cm(12インチ)です。

3. 膀胱は、尿の貯蔵器である

排尿筋と皺(膀胱の構造)を示す拡大図

尿は、尿管を通って膀胱へ流れます。 女性では、膀胱は膣の前、子宮の下に位置します。 男性では、膀胱は直腸の前、前立腺より上に位置します。 膀胱の壁は、と呼ばれるヒダ、および排尿筋と呼ばれる平滑筋の層を含みます。 膀胱が尿で充満すると、皺は大容量に対応するために伸びます。 排尿筋は、尿を保持するために弛緩し、排尿のために収縮します。 成人の膀胱は、約半リットルまたは2カップで満杯になります。

4. 女性の尿道は、男性の尿道より短い

女性の尿道と周囲組織のクローズアップ

腎臓で産生される尿は、尿管を通過し、膀胱に集められ、それから尿道を通って排泄されます。 女性の尿道は狭く、長さ約4cmで、男性より著しく短くなっています。 それは、膣の前庭で、膀胱頸部から外尿道口に伸びています。

5. 男性の尿道は、3つの区分に分けられる

Touch

© 2019 Visible Body

尿道

女性の尿道よりも 4〜5 倍長い男性の尿道を見るには 3D モデルを回転させます。

iTunesGoogle Play

男性の尿道の横断面とその3つの区分

男性では、尿道の長さが約17.5~20cmで、女性より4または5倍長くなっています。 男性の尿道は、次の3つの区分に分けられます: 尿道前立腺部(最も広い部分)、膜性尿道(最も狭い部分)および尿道の海綿体部(最も長い部分)。 それは、前立腺と陰茎を通して膀胱頚部から外尿道口に伸びています。 男性では、尿と精液の両方が尿道を通って体外に出て行きます。

外部リソース

泌尿器系の臓器に関する説明、グレイの人体解剖学(1918年版)から。

人体からの膀胱の画像ストーニーブルック大学医学部から。 人体オンライン

Visible Bodyの解剖学的構造と生理学はガイド付きの視覚的に優れたプレゼンテーションで、各構体系の詳細情報を提供します。